teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:13/333 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

戯曲2冊

 投稿者:poweroftwo  投稿日:2018年 2月11日(日)14時30分49秒
  通報 返信・引用
  お久しぶりです。ダン・ブラウンの「オリジン」を10月の刊行からだらだらと読んでいて、ホラーからはちょっと離れていました。

読むのはお留守でも、いろいろ物色はしていて、
Dorothy Macardle の The Univited をキンドルで見つけました。
映画「呪いの家」の原作です。
この映画、雰囲気はとてもいいのですが、演出がゆるいのか、あまり怖くありません。
でも、原作があるとなれば、読まない手はないです。
さらに、戯曲版があるのを知り、早速取り寄せました。
Tim Kelly という人による脚色で、コピーライトは1979年となっています。原作発表(1942)から、かなりたってからですね。

ついでに、シャーリイ・ジャクスンの「丘の上の屋敷」も戯曲になっているのを見つけ、こちらも先日届きました。
F.Andrew Leslie の脚色で、1964年の作。原作は1959年ですから、こちらは時を空けずといった感じですね。

この2冊で、原作→映画→戯曲と進めていくのがこれからの楽しみになります。長期計画になりますが、またレビューします。

 
 
》記事一覧表示

新着順:13/333 《前のページ | 次のページ》
/333