teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:16/333 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: ダクラス・クレッグのThe Halloween Man

 投稿者:悲張正太郎  投稿日:2017年11月30日(木)20時48分43秒
  通報 返信・引用
  The Halloween Man はfantasticfictionによると(1988)となっていますが、amazonでみると1998になってるのでfantasticfictionの間違いっぽい感じ?
ダグラス・クレッグはGoat Dance (1989)でブラム・ストーカー賞の処女長編賞の候補になっています(受賞はナンシー・A・コリンズ『ミッドナイト・ブルー』)。
もし1988年が正しいなら十年後に出版された習作ということですかね。
まあありえなくはないですがクレッグのサイトにもパッと見そんなことは書いてないみたいだしGoat Dance (1989)が first novelとあるのでやっぱり
The Halloween Man は1998年作なのかもしれません。
一作目のGoat Dance (1989)と二作目のBreeder (1990)は「幻想文学 36号 特集・悪魔のいる文学誌」の夏来健次氏による「悪魔派ホラー最前線」で
スプラッタパンクの影響を受けた強烈な一例として挙げられていて評価が高いのですが……。
おつむの方は……うーん、まだ分かりませんよ。クーンツみたいにいつのまにかフサフサということだってありますからね。マジカルな奇跡が起こるかもしれません。
 
 
》記事一覧表示

新着順:16/333 《前のページ | 次のページ》
/333