teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:nobuta  投稿日:2008年11月20日(木)10時59分41秒
  11/17
http://kenmogi.cocolog-nifty.com/qualia/
の中の「ワシントンのイメージ」のところにある一番上の写真(チャイナタウンで見つけた隠し図形)。
ナニが隠れているのかぜんぜん分からなくて10分ほど経った頃、パソコンから少し離れてみたらようやく見えた(笑)。
一度それが見えると、もうそれにしか見えなくなるのが不思議なのだ…。

11/16
■吉祥寺の「古書りぶる・りべろ」に行ったら、閉店セールをやってた。
店内全品半額。
なんとなく北杜夫の文庫本を買った。

11/15
■実家に行く。
小学生のときに描いた漫画をぱらぱらと見てみた。
漫画の中に「知らないところ知ってる?」という妙なセリフがあって、ぎょっとする。

11/14
■自転車のタイヤがパンクしてしまったのだ。
空気を入れても入れても抜けていくのであった…。

■サウンド・カフェ・ズミに行く。
何やら打ち合わせをやってて忙しそうだった。
僕はひたすら本を読んでた。

■古書・百年にて本を買う。

11/13
■今日の収穫。
ナス。シシトウ。

そろそろ夏野菜も終わりなわけだが、まだナスが出来つづけているのがなんとも不思議。
トマトも出来てるけど、硬くて食べる気がしない。

■とあるブログに「通じる人には通じる」という表現があった。
「通じる人には通じる」ということは、通じない人をあらかじめ想定している。
ということは、選民意識があるということだ。
ということは、そこから排他性が生まれる。
「通じる人には通じる」という無意識的な言葉によってその方の本心が見える。
心理学ではなく、単なる論理だ。

「通じる人には通じる」とは、ある神秘的なことがらを「信じて」いる態度といえる。
人がものを考えるときに使う技が、論理というもの。
論理とは誰にでも話が分かる(「通じる」)ように伝える道具。
話が伝わらない(「通じない」)ということは、論理的ではないということ。
論理的ではないということは、どこかに矛盾を含んだ話であるということ。
ということは、何か神秘的な話であるということ。
神秘的な話とは非論理的であるから、「考えて」分かるものではない。
ゆえに、「信じて」いることになる。

「通じる人には通じ」て、「通じない人」に通じないのは何故かといえば、「考えて」伝わることではなく、「信じて」いることだからだ。
ここで言う「信じる」とは確信の信ではなく盲信の信のこと。
確信の信と盲信の信は反対なのだ。
考えた末に至るのが確信。
「通じる人には通じる」と堂々と言えるということは、自分は「考えて」いません、と公言しているのと同じこと。

考えていなくて、選民意識があって、排他的である。
「通じる人には通じる」という表現からこういう性質(体質)が導き出される。
別にいいとか悪いとか言いたいわけではない。
単にこういうことだ、という話。
 
 

Re :

 投稿者:nobuta  投稿日:2006年 1月30日(月)00時20分22秒
編集済
  ワカちゃんこんにちは。
あの寒い日に新宿御苑とは、ご苦労様です…。
御苑のガイドとかがいるとは知らなかったなあ…。

広々とした多摩動物園 に比べると、上野動物園は狭いところにたくさん詰め込んだって感じですよね。
あまり歩かずにいろいろ見られるって点では便利かもしれませんが。

にしても、春が待ちどうしい…。
早く桜の季節になってほしいもんです。
 

こんばんは

 投稿者:ワカコ  投稿日:2006年 1月29日(日)20時14分21秒
  落語は行けなかったのですが、東京の冬を満喫して母は帰ったようです。
28日、本当に寒かった・・・。新宿御苑の園内散策会に参加しました。寒くて寒くて震えながらだったのですが、ガイドの方がとても親切でよかったですよ。
御苑の歴史から、植物の歴史まで丁寧に教えてくれましたし、何度も御苑に通っている方にはそれに対応したガイドの方までいらっしゃいました。
そして、東京の街を歩き回った母は汗をかいていました。私はあまりの寒さに口も聞けないほどだったのに・・・。雪国で暮らしているとやはり体も強くなるのですね。
もう、5年もいると、体がこっちに適応してしまっている・・・。
春が恋しいですねぇ。
もう少し暖かくなったらもう一度行ってみようと思いました。
あと、上野動物園に久々に行ったのですが、多摩動物園の方が自然も感じられ、いいなぁと思いました。
 

Re :

 投稿者:nobuta  投稿日:2006年 1月26日(木)22時23分34秒
  ワカちゃんこんにちは。
小朝、やっぱ取れなかったのかあ…。
ナンバーワンクラスの人気だからねえ…。
林家正蔵と小朝は早めにチケット取らなければ無理かもしれません。
 

こんばんは

 投稿者:ワカコ  投稿日:2006年 1月26日(木)01時03分21秒
  青森の人ではないかも・・・。家柄か・・・なぁ。

先日は落語の件ありがとうございました。
小朝のチケットはすぐ問い合わせたのですが、残りあと一枚ということで、断念したのです。とても人気があるのですね。
落語は、次回ということになり、動物園と、新宿御苑、明治神宮、隅田川下り・・・などになりました。冬なのに・・・。寒さに負けない、子どものようです(笑)
ありがとうございました。
 

Re :

 投稿者:nobuta  投稿日:2006年 1月23日(月)21時17分43秒
  ワカちゃんこんにちは。
ピーナッツ、僕もそれなりに好きではありますが、家に常備するというのがよく分からない(笑)。
青森の人もみんなピーナッツを毎日食べているのかな??

微熱はすっかりおさまりました。
風邪だったのかな?
僕は一度風邪ひくと2~3週間は治らないもんで…。

ゆきだるまとか、この寒さでは当分とけないでしょうね…。
 

ゆきだるま

 投稿者:ワカコ  投稿日:2006年 1月23日(月)00時32分56秒
  こんばんは。雪だるまの犯人は子どもです。子どもは元気です。私がお世話してしている子ども達も雪の中元気に走り回り、汗をかいていました・・・。真似して走っても簡単に汗はでないものです・・・。毎日寒いですね。
そして、ピーナッツ!。遠藤家でも大袋のピーナッツが年中家にある家でしたよ。青森ですが。父が、仕事から帰ると、夕飯の前にポリポリ食べていました。そんな環境の中でそだったせいか、私もナッツ類は好きです。ピーナッツやアーモンドなど、大袋では買いませんがたいてい家にありますよー。
微熱が治まるといいですね。風や、微熱など、首を暖めるといいらしいですよ。
毎日大きな声で歌わなければならないので、私も最近夜は首にタオルをまいています。
 

Re :

 投稿者:nobuta  投稿日:2006年 1月 5日(木)00時10分34秒
  イッコーさんこんにちは。
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

ビジネス書ですが…、本屋に行くたびになんだこりゃとか思いながらタイトルだけ眺めて笑いをこらえております。
通勤電車に乗りながら「成功する人はここが違う」なんて本読んでる人がいるとは、全くもってご苦労なことです。
おそらく成功する人は通勤電車の中で「成功する人はここが違う」なんて本は読んでいないだろうかと…。
つまりそこが「違う」わけですね。

「成功/失敗」とわざわざ分ける価値観が蔓延りますが、そこで使われる「成功」なるものが単にお金だけだったりするところがある意味現代的で分かりやすいですね。
「勝ち/負け」系の言い方にも似たようなものを感じます。

IWCの時計、持ってましたか…。
さすがお目が高い。
盗まれた時計は戻って来る気配すらありません…(トホホ)。
 

謹賀新年

 投稿者:イッコー  投稿日:2006年 1月 4日(水)22時56分6秒
  あけましておめでとうございます。
関東にいるのも残すところあと2ヶ月。
その間もその後もどうぞよろしくお願いします。

ところで以前、ビジネス本てのは誰が読むんでしょう、
といったことを書いてらっしゃいましたが、
朝の通勤電車に乗ってると結構読んでるサラリーマンいますよ。
"成功する秘訣"だの"成功する人はここが違う"だのといった本を、
もみくちゃになりながらも必死に読んでます。

かくいうボクは歴史や文学しか読まないのですが、
最近になってノンフィクションを読み出したりして、
中内功の伝記は既に読了して、
もう間もなく正力松太郎の伝記を読む予定。
これも書店ではビジネス書のコーナーに置かれたりしてます。
かと言ってこの人達から成功の秘訣を探ろうという気はさらさらないんですけどね(^_^;

ちなみにボクもIWCの時計持ってます。

http://www1.odn.ne.jp/~cca76760/index.htm

 

Re :

 投稿者:nobuta  投稿日:2005年12月17日(土)23時48分29秒
  masimo君こんばんは。
IWCの時計は手巻き式でして、かなり高価なものだったのでもう少し隠す場所を考えるべきでした…。
まあ、この場合値段なんかどうでもいいんだけど…、やはりもう返ってこないのだろうか…?
でもこれでうちには金目の物は全く無くなったので、何も盗まれることは無いかと思うとやや安心(笑)。
 

レンタル掲示板
/10